断面研究| テキサス州エルパソ、カイロプラクティック医師
エルパソのカイロプラクター、アレックス・ヒメネス博士
健康、栄養、傷害に関連するさまざまなトピックについてのブログ記事を楽しんでいただければ幸いです。 ケアを求める必要が生じたときにご質問がある場合は、私たちまたは私自身に電話することを躊躇しないでください。 事務所または私に電話してください。 Office 915-850-0900 - Cell 915-540-8444よろしくおねがいします。 Dr. J
ブラウズカテゴリ

クロスセクション研究

クロスセクション研究 所与の時点における集団における疾患または他の健康関連特性の頻度のスナップショットを提供する。 この方法論は、例えば、集団の疾病や健康ニーズの負担を評価するために使用することができ、したがって、健康資源の計画と配分の通知に特に役立ちます。

クロスセクション研究

横断的研究では、疾患(または他の健康関連状態)と他の変数との関係を調べるために、単一の時点で研究集団全体に関するデータが収集されます。

1。 横断的研究は、暴露と結果を同時に測定する。
2。 横断的研究は、疾患または状態の有病率を推定する。
3。 横断的研究は、曝露と結果との間に時間的関係を確立することはできない。

クロスセクションスタディタイプ:

分析的

分析的な横断研究は、曝露と健康の結果の両方の有病率に関するデータを使用する。 データは、曝露されたものと未曝露との間の健康成果の差異を比較する目的で得られる。 分析的研究は、(例えば、病気または非疾患の蔓延を最初に人口ベースで始めることによって)説明することを試みる。

記述的な

記述的な横断的研究は、特定の集団における健康転帰の有病率を特徴付けます。 有病率は、ある時点(有病率)または定義された期間(有病率)のいずれかで評価できます。 人口の病気に関する十分な情報を蓄積するのに時間がかかる場合、すなわち、1年にわたって公衆衛生クリニックで世話をした人の割合が高血圧である場合、期間有病率が必要です。 これらの有病率測定は、一般的に公衆衛生で使用されます。 あなたが持っているかもしれない質問への回答については、Dr. Jimenezに電話してください。 915-850-0900